2000年6月8日

認証市場の拡大に対応し、米国エントラスト・テクノロジー社の
日本語製品開発、コンサルティング・サービス部門を東京地区に増設

米国でのシステム構築実績とノウハウを日本市場で再活用

2000年6月8日、PKI(公開鍵基盤)によるeBusinessセキュリティ・ソルーションの最大手のエントラストジャパン株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役:田尾陽一)は、日本市場での認証ビジネスの急速な拡大に対応して、エントラストテクノロジー社(本社:米国テキサス)の直轄部門として日本語製品開発、コンサルティング・サービス部門を東京に開設することを発表した。

既に日本市場では、エクストラネット、公共システム、B2B、B2C等のビジネス領域で「日本語対応への要望」、「導入時のシステム設計支援」、「個別顧客からの特殊要求への対応」、「高度な技術的問い合わせの即応」への要望が急激に増加しており、市場の成長と共に高い顧客満足度と即時対応性が急務とされていた。今回の発表では、米国のPKI市場の急速な成長と共に多くの実績を持つエントラストテクノロジー社の高い経験とノウハウを日本市場で直接、活用することで高い品質のサービスを早いスピードで提供することが主なねらいだ。

常駐する専門スタッフは、

  • エントラスト製品の日本語化開発支援スタッフ
  • エントラスト製品導入コンサルティングスタッフ
  • カスタマーサポート技術スタッフ
  • カスタマイゼーション技術スタッフ

の4領域に渡る。


ページの先頭へ