2001年1月18日

ご参考資料(翻訳版):
US News Release

エントラストテクノロジーズ社とRSAセキュリティ社が
e-security市場をリードするの相互運用性の認定を開始


エントラストテクノロジーズ社(NASDAQ: ENTU)とRSAセキュリティ社(NASDAQ:RSAS)は米国時間1月17日、両社のe-securityソリューション同士による相互運用性の向上をめざし、互いの製品に対する認定に対する作業を開始する、と発表しました。今回の両社による共同発表により、エントラストテクノロジーズ社のEntrust/PKITMとRSAセキュリティ社のRSA Keon Advanced PKI、RSA BSAFEおよびRSA SecurIDとのエンジニアリング作業に関して、相互運用性の検証および試験のプロセスを経て認定を共同で実施して行きます。

エントラストテクノロジーズ社とRSAセキュリティ社は企業におけるセキュリティ・ニーズを満たす完全なPKIの相互運用性と包括的なソリューションの提供を目的としています。今回の合意には、エントラストテクノロジーズ社はRSA SecurID認証ソフトウェアに対して、”Entrust-ReadyTM“検証および認定を行い、RSA Keon Advanced PKIとRSA BSAFE暗号化技術は”Entrust PartnerTM“プログラムで規定するソフトウェア条件を備えたメンバーとなることが含まれます。一方、RSAセキュリティ社によるEntrust/PKIのPKIおよび認証技術に対する”RSA Secured Keon Ready”、”RSA Secured SecurID Ready”および”RSA Secured BSAFE Enabled”の認定に向けた作業が実施される予定です。両社の検証および認定作業は、2001年第1四半期内の開始を予定しています。

エントラストテクノロジーズ社のマーケティングおよびビジネス開発の上級副社長、ポール・ドッシャー氏のコメントです。「当社とRSAセキュリティ社との関係は、eビジネス世界における不可欠な要点ならびに相互運用性の価値への宣言です。また、米国PKI Forumに代表される業界活動への賞賛でもあります。e-security市場をリードするセキュリティ技術の相互運用性を更に深めつつ、両社は最も包括的で柔軟性のあるeビジネス製品を市場に投入していきます。」

RSAセキュリティ社のマーケティングおよびコーポレート開発担当、副社長、スコット・シュネルのコメントです。「相互運用性とは、昨今のe-security企業の成功にとって、大切な要素です。エントラストテクノロジーズ社との関係は、当社の顧客に相互運用性の価値を提供するというコミットを果たす一方、顧客での利用を簡素化し、市場の前進を促すものです。」

Entrust/PKITM Solutionsについて
エントラストテクノロジーズ社のマネージドPKIは、セキュリティ関係の処理を透過的に自動化する費用対効果が高く使用が容易なソリューションです。クラス最高の標準ベースのセキュリティと評されるEntrust/PKITMはディジタル署名、ディジタル・レシート、暗号および権限管理サービスを様々なアプリケーションの下に提供し、社内ならびに社外関係でのセキュアなネットワーク環境を維持します。

RSA Keon PKIシステム製品
RSA Keonはディジタル証明書の管理と認可や機密保持のための環境を提供し、電子通信と取引に法的力をもたらす相互運用性に富んだ標準ベースのPKI製品です。堅牢なスタンドアロンの認証機関として、あるいは総合的なPKI製品として、RSA Keonはセキュアなインターネットとeビジネス・アプリケーションの共通基盤です。


RSAセキュリティ社について
RSAセキュリティ社(NASDAQ: RSAS)は、The Most Trusted Name in e-SecurityTMの通り、e-securityTM分野で最も厚い信頼を得ており、eビジネスに安心と自信を添える強力な認証、暗号化技術と公開鍵管理システムに注力しています。 Security DynamicsとRSA Data Securityが1999年9月に統合し、RSAセキュリティ社となりました。世界的な市場と革新的な技術、リーダーシップと他の追従を許さない経験をもち、進化するeビジネスのセキュリティ・ニーズに応え、現代のオンライン経済に信頼をもたらします。取り扱い製品は標準技術に準拠した相互運用性と高い柔軟性が特徴のユーザー認証ソリューションの「RSA SecurID」(米国は約80%のシェア)、PKIシステム構築製品の「RSA Keon」ライン(GEなどで導入)、開発者向け暗号化ツールキットの「RSA BSAFE」(ライセンス先600社、ライセンス製品は6億5千万コピー)ラインがあります。RSAセキュリティ社の詳細については、Webサイトはwww.rsasecurity.comを参照してください。


ページの先頭へ