2003年1月17日

エントラストジャパン株式会社

アラジンナレッジシステムズの「eToken」を
エントラストレディとして認定

高度な保証が求められる金融や医療分野を対象とした
USB スマートカード ソリューション~


エントラストジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役COO:ブラッド・オーモンド)は、同社の米国親会社であるEntrust, Inc.(本社:テキサス州ダラス、会長兼社長兼CEO:ビル・コナー、Nasdaq : ENTU、以下エントラスト社)が、アラジンナレッジシステムズ(以下アラジン社)の「eToken」を、エントラストレディ*として認定したことを発表します。アラジン社は、ディジタルセキュリティの分野でソフトウェアコマースやインターネットセキュリティに対するソリューションを提供しています。

※当資料は、シカゴで2003年1月15日(現地時間)に発表された報道資料の抄訳です。

個人情報の盗難は、データベースが2要素認証(2つの要素の組み合わせによる認証)によって保護されれば大幅に防げることが明らかになった現在、統合されたデータ セキュリティ ソリューションに対するニーズはこれまでになく高まっています。強固で卓越した認証ソリューションを求めている企業に対して、アラジン社は、同社が提供する製品のひとつであるeToken USB 認証トークンがエントラスト レディを取得したことを発表します。

アラジン 社 の 「eToken PRO」は、インターネット セキュリティ ソリューション・サービスの世界的なリーディング プロバイダーであるエントラスト社より、Entrust Authority Security Manager 6.0、並びに、Entrust Entelligence 5.02、6.1との相互運用性にすぐれたものと確認され、エントラスト レディとして認定を受けました。両社製品の相互運用は、パーソナル トークンを用いたエントラスト ディジタルID の安全なストレージを実現します。エントラストのディジタルIDには、ユーザーのディジタル証明書や鍵の情報が含まれていますが、それらは全て暗号化された状態でトークンに安全に格納されます。

エントラスト社のVP兼チーフ マーケティング オフィサーである、イアン・ カリーは次のように述べています。
「弊社の提供するインターネット セキュリティ ソリューションは、柔軟性・拡張性に優れたセキュアなネットワークづくりや、e-コマースの環境づくりを行なう上でキーとなるものです。我々の顧客は、信頼性が高くインプリメンテーションが容易で、2要素認証(2つの要素の組み合わせによる強固な認証)を備えた技術を求めています。弊社の提供するディジタル証明書をeTokenと組み合わせることによって、これらのニーズを満たす、優れた認証ソリューションを提供することが可能です。」

またアラジン社eTokenソリューションVPのリードル・ アガム氏は、次のように述べています。
「使い易さ、モバイル性は、eTokenをエントラストのソリューションと共に利用する上で得られる大きなメリットの一つです。eTokenとの連携によりエントラスト ユーザーは、今後本人確認を行なう上で必要となるディジタルIDを単純な操作で、場所を選ばず使用していくことができるようになるでしょう。」

 

以上

エントラストレディ:エントラスト社ではサードパーティベンダーがより迅速にマーケットに製品を投入できるよう、セルフサービスモデルを用いてWebベースでブランドの取得が可能なEntrust Readyプログラムを提供しています。Entrust Readyブランドは当プログラムに登録され、エントラスト社の厳格なガイドラインに沿って、ベンダー側でエントラスト社製品との互換性や相互運用性について開発、試験が行われた製品が適用されます。

eTokenについて
USB認証デバイスであるeTokenは、一般的に使用されている家庭の鍵ほどのサイズです。ユーザー認証や機密性を要求されるトランザクションのディジタル署名を実現する上で、ユーザーやITセキュリティ管理者にとって、ポータブルで費用効果が高く先進的なスマートカード機能を提供します。
詳細はアラジン社のWebサイト(http://www.aladdin.co.jp/etoken/)をご覧ください。

アラジンナレッジシステムズ社について
ディジタルセキュリティのリーダーであるアラジン ナレッジ システムズは、1985年の設立以来、ソフトウェア コマースやインターネットセキュリティに対するソリューションを提供しており、世界30,000社以上で採用されています。アラジン ナレッジ システムズの製品には、PKI(公開鍵基盤)に代表されるインターネット・セキュリティ分野のセキュリティ・キー「eToken」、Webのコンテンツを検査するeSafe シリーズ、ハードウェア ベースのソフトウェア セキュリティシステム HASP、インターネットを利用したソフトウェア・コマースを実現するPrivilegeがあります。
詳細については、同社日本法人 株式会社アラジンジャパンのWebサイトを参照下さい。www.aladdin.co.jp

Entrust, Inc.(米エントラスト社)について
米エントラスト社(Nasdaq: ENTU)は、インターネットを介してビジネスとトランザクション処理をより安全に実行する、性能強化されたインターネット セキュリティ ソリューションおよびサービス市場における世界的なリーディング プロバイダーです。エントラストは、認証、権限付与、検証、プライバシー、セキュリティの各種マネジメント機能を業界で最も広範に網羅しています。40カ国以上で1,500以上の大手企業、サービス プロバイダー、金融機関および政府機関が、業界賞を受けたエントラストのテクノロジー ポートフォリオを通じて提供されるプライバシー、セキュリティおよび信用を活用しています。さらに詳しい情報は、エントラスト社のホームぺージhttp://www.entrust.com をご覧ください。

エントラストジャパン株式会社について
エントラストジャパン株式会社は、米国エントラスト社(http://www.entrust.com)の日本総販売代理店として、1998年12月に設立され、日本市場向けにエントラスト社製品の販売を行っています。主な製品は公開鍵暗号方式(Public-Key Cryptography)をベースにした、認証機関(CA)システム製品、デスクトップ・セキュリティ製品、Webセキュリティ製品などです。
エントラストジャパンの概要は、Webサイトhttp://japan.entrust.com/ をご参照ください。

北米および特定の他の国々において、Entrustおよびエントラスト社の全ての製品名はエントラスト社 の商標もしくは登録商標です。また、カナダにおいては、EntrustはEntrust Technologies Limitedの登録商標です。その他の製品名ならびにサービス名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


■エントラストジャパン株式会社連絡先
エントラストジャパン株式会社
担当: 広瀬 努(hirose@entrust.co.jp)/羽柴 愛子(hashiba@entrust.co.jp)
Tel: 03-5289-8880 Fax: 03-5289-8870

■本件に関するお問い合わせ先(報道関係者向け)
株式会社エル・ビー・エス
エントラストジャパン社広報担当: 池尻 美奈子
Tel: 03-5563-4246 Fax: 03-5563-4886 email:mikejiri@lbs.co.jp

ページの先頭へ