2003年2月26日

エントラストジャパン株式会社

デンマーク政府、セキュアなディジタル インフラストラクチャに 
TDC、エントラストを選定
~政府・住民間に高度なインターネットセキュリティを提供~

本資料は米国エントラスト本社より配信されたニュースを抄訳したものです。
(詳細については次のURL http://www.entrust.com/news/files/02_19_03.htm(英文のみ)をご覧ください。)

Entrust, Inc. (本社:テキサス州ダラス、会長兼社長兼CEO:ビル・コナー、Nasdaq : ENTU) は米国時間の2月19日、以下のニュースを発表しました。

米国テキサス州ダラス発 – インターネット・セキュリティ・ソリューションの世界的なリーディングプロバイダであるEntrust, Inc.(Nasdaq : ENTU、以下エントラスト社)は、Entrust TruePassのソリューションがデンマークの大手通信事業会社であるTDC社に採用され、デンマーク政府と住民向けのオンライン・ インフラストラクチャが実装されたことを発表しました。

本プロジェクトは、エントラスト社のソリューションを用いてデンマーク政府から住民に対してディジタル証明書を発行し、関税や税務等の公共機関とのやりとりにおいてディジタル署名の利用を可能にするものです。これによりデンマークの住民は公共機関との間で、機密情報の含まれるデータをインターネット経由で簡単に交換することができるようになります。

TDC社のシニア・ バイス プレジデントである、モルテン・ ブローガーは次のように述べています。
「エントラスト社がTDCのキー・パートナーとなり、機密性を充分維持しインターネットを活用したオンラインサービスを住民向けに提供する、というデンマーク政府の意図を実現させました。デンマークを電子政府の先進国と位置付けると共に、住民の利便性向上を図る本プロジェクトにおいて、エントラスト社と協業できたことを光栄に思っています。」

エントラスト社会長兼社長兼CEOのビル・ コナーは次のように述べています。
「デンマーク政府のプロジェクトは、世界中の電子政府を対象としたセキュリティ市場でエントラスト社が発揮するリーダーシップの強化に繋がる一方、デンマーク政府・住民にとっては、エントラストによる国の重要なインフラの標準化定着など、様々な意味で非常に重要な意義を持ちます。現在多くの政府機関は、エントラストソリューションが提供する柔軟性、セキュリティを備えた、業務の自動化を実現する方法として検討しています。」

Entrust TruePassは、企業のWebポータルへのアクセスを要求する個人をセキュアに認証する先進的なゼロ・フットプリント ソフトウェア・ ソリューションです。ディジタル証明書を用いたエンドユーザーの認証の他、ディジタル署名を用いたトランザクションの監視、ブラウザからバックエンドサーバー間の機密情報の保護を実現します。2002年半ば、Entrust TruePassは、Javaベースによって得られるメリットをWebブラウザ アプリケーションで最大限に引き出した最初のソリューションとして、FIPS 140-1(米国商務省連邦情報処理規格の刊行物 No.140-1)に認定されています。インターネット セキュリティ、ディジタル署名の使用に関する詳細については、以下のURLを参照下さい。
http://www.entrust.com/resources/pdf/cryptointro.pdf

ディジタル署名では、電子データを保護するため、例えばデータの受け手側でデータの真正性を検証することができるなどのユニークな機能を提供します。さらには、検証されたディジタル署名によって、受け手側は、署名が付与された後電子データが改ざんされていないことを確認できます。これら2つのディジタル署名の特徴は、オンライン取引やデータの配信をセキュアに行なう上で必須のものです。この技術によりデンマーク政府ではディジタル署名の実装を可能にし、電子データが保護され、住民・政府間での機密情報のやりとりをインターネット経由で安全に行なうことができるようになりました。

TDCについて
デンマークに本社のある通信ソリューションプロバイダで、TDC ソリューション、TDC モバイルインターナショナル、TDC スイス、TDC ケーブルTV、TDC サービス、TDC ディレクトリの6つの事業分野から構成されています。TDCはデンマークではトップであり、スイスでは2番目に大きい通信ソリューションプロバイダで、北欧および中欧の数多くの通信企業に対しても多額の出資を行っています。TDC 株の41.6パーセントはSBC通信社が保有しており、残りは世界中の個人や機関投資家によって保有されています。

 

以上

Entrust, Inc.(米エントラスト社)について
米エントラスト社(Nasdaq: ENTU)は、インターネットを介してビジネスとトランザクション処理をより安全に実行する、性能強化されたインターネット セキュリティ ソリューションおよびサービス市場における世界的なリーディング プロバイダーです。エントラストは、認証、権限付与、検証、プライバシー、セキュリティの各種マネジメント機能を業界で最も広範に網羅しています。40カ国以上で1,500以上の大手企業、サービス プロバイダー、金融機関および政府機関が、業界賞を受けたエントラストのテクノロジー ポートフォリオを通じて提供されるプライバシー、セキュリティおよび信用を活用しています。さらに詳しい情報は、エントラスト社のホームぺージhttp://www.entrust.com をご覧ください。

エントラストジャパン株式会社について
エントラストジャパン株式会社は、米国エントラスト社(http://www.entrust.com)の日本総販売代理店として、1998年12月に設立され、日本市場向けにエントラスト社製品の販売を行っています。主な製品は公開鍵暗号方式(Public-Key Cryptography)をベースにした、認証機関(CA)システム製品、デスクトップ・セキュリティ製品、Webセキュリティ製品などです。
エントラストジャパンの概要は、Webサイトhttp://japan.entrust.com/ をご参照ください。

北米および特定の他の国々において、Entrustおよびエントラスト社の全ての製品名はエントラスト社 の商標もしくは登録商標です。また、カナダにおいては、EntrustはEntrust Technologies Limitedの登録商標です。その他の製品名ならびにサービス名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


■エントラストジャパン株式会社連絡先
エントラストジャパン株式会社
担当: 広瀬 努(hirose@entrust.co.jp)/羽柴 愛子(hashiba@entrust.co.jp)
Tel: 03-5289-8880 Fax: 03-5289-8870

■本件に関するお問い合わせ先(報道関係者向け)
株式会社エル・ビー・エス
エントラストジャパン社広報担当: 池尻 美奈子
Tel: 03-5563-4246 Fax: 03-5563-4886 email:mikejiri@lbs.co.jp

ページの先頭へ