2004年7月6日

エントラストジャパン株式会社



埼玉県教育委員会が県立学校の児童生徒教員向け
Webシステムにエントラストのシングルサインオン製品を採用

~教科「情報」の教材を支える仕組みとしてEntrust GetAccessを活用~



エントラストジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長: ジェイ ケンドリー、以下、エントラストジャパン)は、埼玉県教育委員会が、県立学校186校(中学校1校、高等学校155校、特殊教育諸学校30校)の情報化を推進するためのWebベースのシステムにエントラストのWebシングルサインオン製品を導入したことを発表いたします。

埼玉県教育委員会では、2003年から教育の情報化を推進するため、県立学校の15万人の児童・生徒、及び1万人の教員に対して、WebメールやWebベースのグループウェアを提供することにしました。このWebベースのシステムを提供するにあたり、Webアプリケーション毎にログインの仕組みが備わっていると、アプリケーション毎にユーザーIDを登録しなければならず、新規登録作業、生徒のID紛失にともなうIDの再発行など、各校の教職員によるID発行の作業負担が増加するため、ログインに必要なユーザーIDの集約と一元的な管理の実現が課題になっていました。

そこで埼玉県教育委員会では、一度のログインで、様々なWebアプリケーションへのアクセスを可能にする「Entrust GetAccess(エントラスト ゲットアクセス)」を用いて、県立学校の15万人の児童・生徒、及び1万人の教員に対して、Webメールや、グループウェアへのシングルログイン環境を実現しました。これにより、ユーザーIDを集約し、一元的に管理できるようになり、教職員の登録負担の大幅な低減を実現すると共に、利用者にとっても、ログインに必要なユーザーIDの管理負担を低減することで効率的な運用を可能にいたしました。


以上



エントラストジャパン株式会社連絡先
エントラストジャパン株式会社
担当: 広瀬 努 (mktg@entrust.co.jp)
Tel: 03-5289-8880  Fax: 03-5289-8870


ページの先頭へ