2011年3月28日

エントラストジャパン株式会社

SSL デジタル証明書の容易な自動検出と管理を手頃な価格で実現する
エントラストの証明書自動検出ソリューション
「Entrust® Discovery」の販売を開始
~Entrust® Discovery は、VeriSign、RSA、Symantec、Microsoft を含む、あらゆるベンダのデバイスおよびサーバ証明書の管理を実現~

※本資料は、Entrust, Inc.より、現地時間の2010年6月15日に配信されたニュースリリースを抄訳したものです。
日本では、Entrust® Discoveryの販売は、2011年3月28日に開始します。

2010年10月5日、テキサス州ダラス発: PRNewswire
– デジタル証明書はいまや ビジネステクノロジーに欠かせない存在となっています。サーバ、デバイス、ネットワーク、通信プラットフォームなどさまざまな場所で利用されるデジタル証明書は、現代の企業が通信を暗号化し、デジタル ID を保護するうえで必須のセキュリティ技術です。企業が展開した証明書の全体を見通せるように、エントラストはこの度 Entrust® Discovery をリリースしました。Entrust® Discovery は、多種多様なシステムに渡って デジタル証明書の自動検出、在庫確認・管理を行い、システム停止やデータ流出、コンプライアンス違反の防止に役立つ使いやすいソリューションです。

「企業環境に展開されるデジタル証明書は増加の一途をたどり、それに伴って、IT 部門で行う証明書の有効期限、目的、場所の管理も複雑さを増しています。企業はポリシーを制定してコンプライアンスに対応しようとしていますが、規制を適用するには、展開した証明書が適切に可視化されている必要があります。証明書を可視化できなければ、コンプライアンス違反はもとより、データ流出さえ発生しかねません。その結果、企業はさまざまなレベルで脆弱性を抱えることになるのです。」 と、Entrust, Inc.のビル・コナー社長 兼 最高経営責任者(CEO) は述べました。

包括的な証明書の自動検出と在庫管理
Entrust® Discovery は、マネージド サービスとして、またはお客様の環境に導入して利用することが可能で、証明書の自動検出と在庫管理のプロセスを簡略化します。これにより、マシンやネットワークを手動で棚卸ししたり、複雑なスプレッドシートやデータベースで証明書の有効期限を追跡したりする手間がなくなり、管理作業の負担を減らすことができます。
企業の環境内で Entrust® Discovery を使用すると、ネットワーク サービスに公開されている証明書をすばやく検索して在庫を確認できます。Entrust® Discovery では Entrust® Discovery Agent と Entrust® Discovery Manager という 2 つのコンポーネントが連携して不正な証明書や期限切れの証明書によって生じるリスクの発見を促し、こうした問題の解決を支援します

他社証明書の一括管理
Entrust® Discoveryでは、証明書の自動検出機能に加え、突出した機能として、他社証明書の一括管理が可能です。デジタル証明書の増加により、複雑さを増してくる有効期限・目的・場所等の管理が一元化でき、他社証明書からの移行を簡易にすることでまた管理コストを削減できます。

コンプライアンスの証明
Entrust® Discovery によって、企業はコストがかかるコンプライアンスの対応漏れや、データ流出による損失を回避することができます。多くの企業は、社内、業界、または政府の規制に準拠した厳格なセキュリティ ポリシーを導入しています。ただし、こうしたポリシーが順守されていることを証明するツールや情報が企業になければ、コンプライアンス非対応というリスクが生じます。Entrust® Discovery では暗号化された資産の在庫を常時管理できるため、企業は制定したポリシーが実際に順守されていることを証明できます。

情報流出に対する防御
Entrust® Discovery は、潜在的な問題を迅速に識別し、問題の修正に必要な情報をユーザや企業に提供します。また、脆弱な証明書は識別され、置き換えられるため、企業は悪意のある攻撃に対する防御を強化できます。さらに、暗号化された資産の在庫を確認できるため、データが暗号化されないまま送信されることを避けることができます。こうした機能により、データ交換の際に、社内 IT スタッフの目をすり抜けてデータが不正に傍受される事態が防止されます。

採用時の選択肢
他社のソリューションとは異なり、Entrust® Discovery は、クラウドベースのソリューションとして展開することも、お客様施設内の環境に導入することもできます。また、大規模企業のニーズに対応できる高い拡張性を備え、エンタープライズレベルのオペレーティング システム (Linux、Microsoft Windows など) をサポートしています。

通知のカスタマイズ
Entrust® Discovery では、期限が切れる証明書を識別できるように、複数の期限切れ・通知メールを提供します。さらに、標準機能として有効期限が近づくとシステム管理者にも確認を促す電子メールが送信されるため、IT スタッフは常に状態を把握して、証明書が突然期限切れにならないようにすることができます。

【エントラストについて】
Entrust Inc.は、企業、消費者、市民、ウェブサイトなどを対象とし、世界 60 カ国以上に展開している、4,000 以上の組織に対して、アイデンティティに基づいた(identity-based security)身元確認・ソリューションを提供しています。エントラストのアイデンティティに基づいた(identity-based security)身元確認の実現において、リーズナブルな価格、専門技術、およびサービスを提供します。認証強化、不正自動検出、デジタル証明書、SSL、PKI(公開鍵基盤)についてのお問い合わせは、 888-690-2424 にお問い合わせを頂くか、entrust@entrust.comにメールを頂くか、もしくはウェブサイトhttp://www.entrust.comをご参照願います。 Entrust は米国やカナダ、およびその他の国における Entrust Limited の登録商標です。また、Entrust 製品の名前はすべて、特定の国における Entrust, Inc. または Entrust Limited の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名、および商標は、各社の商標または登録商標です。

詳細については http://www.entrust.com/news/index.php?s=43&item=730 をご参照ください。



<本件の取材・掲載に関するお問い合わせ先>
エントラストジャパン株式会社
マーケティング部 阪口
TEL:03-5289-8880 FAX:03-5289-8870
E-mail:japan.mktg@entrust.com
<本件に関する本社へのお問い合わせ先>
Entrust, Inc.
Lindsey Jones, Media Relations
TEL:+1-972-728-0374,
E-mail:lindsey.jones@entrust.com
Web:www.entrust.com

  • ※iPhone、iPod、iPad、iTunesは、米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
  • ※BlackBerryおよび関連する名称は、Research in Motion Limitedの商標または登録商標です。
  • ※Windows Mobileは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
  • ※Symbian OSおよびすべてのSymbian関連の商標およびロゴはSymbian Ltd.の商標または登録商標です。
  • ※本サイトの情報は、独立したサイトであり、上記企業が認定、後援、その他承認したものではありません。

ニュース一覧に戻る)(ページトップへ

ページの先頭へ