2012年2月10日

エントラストジャパン株式会社

エントラスト、CA/ブラウザ フォーラムによる SSL証明書の
ベースライン要件策定を歓迎
新しい業界標準はベストプラクティスを活用してセキュリティと保証のレベルを強化

※本資料は、Entrust, Inc.より、現地時間の2011年12月15日に配信されたニュースリリースを抄訳したものです。
※リンク先は全て英語のWEBサイトです。

2011 年 12 月 15 日、テキサス州ダラス発/PRNewswire/ — オンライン ID およびインフォメーション セキュリティ分野のリーディング カンパニーである Entrust, Inc. は、認証機関/ブラウザ (CA/B) フォーラムによって、SSL 証明書を発行する認証機関 (CA) が業務上、最小限準拠すべき標準を策定したことを歓迎しています。最近承認されたこのベースライン要件は、SSL 分野から広くベスト プラクティスを活用して CA に明確な標準を提供するもので、2012 年 7 月 1 日に発効する予定です。

新しいベースライン要件では、ID の検証、証明書の内容とプロファイル、CA セキュリティ、失 効メカニズム、アルゴリズムの使用と鍵のサイズ、監査要件、法的責任、プライバシーと機密保持、委任など、重要なテーマについて、CA の標準を規定しています。

エントラストの会長兼社長兼 CEO であるビル・コナーは次のように述べています「このたび新しく業界標準が確立されたことで、公開鍵を使用する CA のセキュリティと保証に対してすべての利用者が期待できるレベルが確実に引き上げられました。業界のリーダーとして、エントラストは、すでに実施している多くの手続きの正当性がこの新しいベースライン要件によって確認されたことを喜ばしく感じています。弊社の SSL ポリシーおよび各種手続きをこの新標準に準拠させるために全力を尽くす所存です。これはまだ、すべての CA がセキュアになるための第 1 段階にすぎません。」

エントラストと同様、SSL 市場の約 94 パーセントが 2012 年 7 月 1 日までにこの標準に準拠することを確約しています。

Frost & Sullivan Research 社のアナリスト、リチャード・マルチネス氏(注1)は次のように述べています。「エントラストはOV、および EVのような高レベルの証明書のみを提供することに注力しているため、市場有数の証明機関として高い競争力があります。」

エントラストのデジタル証明書の全ラインアップ、および エントラスト証明書管理サービスの詳細については、www.entrust.net をご参照ください。

<<この記事をツィート:エントラスト、CA/ブラウザフォーラムによる SSL 証明書のベースライン要件策定を歓迎。詳細については、www.entrust.com/news をご参照ください。>>

【エントラストについて】
Entrust Inc.は、企業、消費者、市民、ウェブサイトなどを対象とし、世界 60 カ国以上に展開している、4,000 以上の組織に対して、アイデンティティに基づいた(identity-based security)身元確認・ソリューションを提供しています。エントラストのアイデンティティに基づいた(identity-based security)身元確認の実現において、リーズナブルな価格、専門技術、およびサービスを提供します。認証強化、不正自動検出、デジタル証明書、SSL、PKI(公開鍵基盤)についてのお問い合わせは、888-690-2424にお問い合わせを頂くか、entrust@entrust.comにメールを頂くか、もしくはウェブサイトhttp://www.entrust.comをご参照願います。 Let’s Talk
詳細についてはhttp://www.entrust.com/news/index.php?s=43&item=778 をご参照ください。
Entrust は米国やカナダ、およびその他の国における Entrust Limited の登録商標です。また、Entrust 製品の名前はすべて、特定の国における Entrust, Inc. または Entrust Limited の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名、および商標は、各社の商標または登録商標です。

(注1) 『Analysis of the SSL Certificate Market: Balancing Certificate Growth with Declining Revenue Growth Rates and Trust』、Richard Martinez 著、2011 年 11 月



<本件の取材・掲載に関するお問い合わせ先>
エントラストジャパン株式会社
マーケティング部 阪口
TEL:03-5289-8880 FAX:03-5289-8870
E-mail:japan.mktg@entrust.com
<本件に関する本社へのお問い合わせ先>
Entrust, Inc.
Lindsey Jones, Media Relations
TEL:+1-972-728-0374,
E-mail:lindsey.jones@entrust.com
Web:www.entrust.com


ニュース一覧に戻る)(ページトップへ

ページの先頭へ