2018年11月8日

エントラストジャパン株式会社

(本リリースは、2018年11月8日に米国Entrust Datacard(本社:ミネアポリス)で発表されたニュースリリースの抄訳です。)

Entrust Datacard、Safelayer社を買収

信頼のIDとセキュアなトランザクション技術のトッププロバイダーである米国Entrust Datacardは、Safelayer Secure Communications S.A.を買収したことを発表しました。Safelayer社は、公開鍵暗号基盤(PKI)、多要素認証、電子署名、電子取引保護のためのデータ暗号化などに特化したセキュリティソフトウェアのトッププロバイダーです。この買収により、当社は、技術的な能力を拡張すると同時に、欧州と中南米における市場のプレゼンスを拡大することが可能となります。

デジタルエコシステムが境界を越えて広がり続け、あらゆる業種がデジタル化している世界において、企業は、従業員、顧客、パートナーが仕事をするために必要となる情報、アプリケーション、ネットワークへの安全でセキュアなアクセス権を提供することが重要になります。しかし、モバイルデバイス、ラップトップ、PC、スマートフォンなど各種のプラットフォームを通じて、ユーザーにアクセスを提供することにより、デジタルビジネスは、かつては遭遇しなかったような脆弱性を産み出してもいます。セキュアな証明書ソリューションを導入すると、企業はデジタルビジネスを活用して利益を上げると同時に、セキュリティを確保できるようになります。

Entrust DatacardのCIOであるAnudeep Parharは次のように話しています。「Entrust Datacardは、我々が事業を展開している地域全体を通じて、証明書ベースのセキュリティソリューション分野のリーダー企業となるために力を注いでいます。今回の買収を通じて、EMEAおよび中南米におけるSafelayerの確立されたPKIおよび電子信頼サービスを当社のポートフォリオに取り込めるようになることを、非常に楽しみにしています。Safelayerが擁する強力で有能なチームと当社のデジタル署名ソリューションおよびeIDASを組み合わせることでチームを強化できるほか、これらの地域全体および世界全体を通じて、認可された信頼サービスに対する当社のコミットメントをより確固たるものにすることができます」。

Safelayerの持つeIDテクノロジーは、ユーザーとコネクテッドオブジェクトが関与する電子IDプロジェクトで利用されているほか、インターネットやモバイル通信における信頼サービスの採用でも利用されています。Safelayerのテクノロジーは、識別(従業員や市民)とコネクテッドデバイス(ハードウェアやソフトウェア)を電子的に識別するために使われているほか、インターネットモバイルネットワークのようなテレマティクスネットワークにおいて信頼サービスを提供するためにも使われています。

今回の買収は、市場拡大の機会だけでなく、Safelayerが所有するクラス最高のeIDAS互換デジタル署名テクノロジーをEntrust Datacardに提供するものです。デジタル署名ソリューションは、認証、シングルサインオン(SSO)、IDフェデレーションを結合した、eIDAS信頼サービス向けの包括的なプラットフォームとなります。同ソリューションには、電子署名機能を実装するためにPKIが含まれています。この柔軟なプラットフォームを通じて、サーバーベースの署名サービスとモバイルデバイスベースの署名サービスの両方を提供できます。

Safelayerはスペインのバルセロナに本社があり、マドリッドにもオフィスがあります。Entrust Datacardは、買収後も同社のオフィスと従業員を維持する予定です。この買収は、2018年11月6日に調印が完了しました。買収条件は非公開です。Entrust Datacardが提供する証明書ベースのソリューションの完全なポートフォリオに関しては、www.entrustdatacard.com/products/categories/pkiをご覧ください。

Entrust Datacardについて

顧客、市民、従業員は、物品の購入、国境の通過、電子政府サービスへのアクセス、企業ネットワークへのログオンのどれを行う場合であれ、いつでもどこでも快適なエクスペリエンスが得られることをますます期待しています。Entrust Datacardは、これらのエクスペリエンスをセキュアで信頼できるものにする、信頼できるIDとセキュアなトランザクション技術を提供します。ソリューションには、金融機関のカード、パスポート、IDカードのような物理的な世界から、認証、証明書、セキュアな通信のようなデジタル世界に至るまでの幅があります。2,000名を超える世界中のEntrust Datacardの従業員と、強力なグローバルパートナーのネットワークにより、同社は、世界中の150ヶ国でお客様にサービスを提供しています。詳細は、https://japan.entrust.com をご覧ください。

ページの先頭へ