2019年2月22日

エントラストジャパン株式会社

(本リリースは、2019年2月22日に米国Entrust Datacard(本社:ミネアポリス)で発表されたニュースリリースの抄訳です。)

Entrust Datacard、市場をリードする汎用ハードウェアセキュリティモジュールの事業部門をThalesより買収

ミネソタ州、ミネアポリスおよびフロリダ州、サンライズ – 2019年2月22日 – 信頼性の高いIDテクノロジーソリューションとセキュアな発行テクノロジーソリューションのリーディングカンパニーであるEntrust Datacardは本日、市場をリードする汎用ハードウェアセキュリティモジュール(GP HSM)事業部門をThalesから買収する件について、最終的な契約を締結したことを発表しました。この事業部門はThalesにおいて、2019年1月より現在まで、nCipher Securityのブランドにより、独立したかたちで事業を行ってきました。すでに公表済みで近日予定しているGemaltoの買収と、HSM市場におけるリーダーとしての競争優位性の維持で必要となる規制要件を満たすために、Thalesは、nCipherによるGP HSM事業を手放そうとしています。

汎用HSMは、Entrust Datacardのソリューションにおけるコアコンポーネントであり、同社の公開鍵基盤(PKI)製品やセキュアソケットレイヤー(SSL)製品を支えるセキュリティインフラストラクチャの役割を果たしています。Entrust Datacardでは、高い保証が必要なユースケースの需要を満たすさまざまなソリューションをお客様に提供していますが、今回の買収により、さらにその能力が拡張されます。また、これに加え、EU一般データ保護規制(GDPR)やeIDAS(electronic IDentification, Authentication and trust Services Regulation)などの規制を要因とするデータのセキュリティに対する需要の増加に対応することも可能になります。巧妙さや攻撃の頻度が増すサイバー攻撃からオンプレミス、クラウド、ハイブリッドネットワークのデータや認証情報を保護するEntrust Datacardのテクノロジーポートフォリオが、nCipherの買収を通じて強化されます。さらに、この買収によって提供される信頼性の高い実績のあるプラットフォームでは、モノのインターネットやデジタル決済、カード発行、ブロックチェーンなどの現在と将来のデジタル化の取り組みにおいて中心的な役割を果たすアプリケーションのセキュリティが強化、拡張されます。

Entrust Datacardの社長兼最高経営責任者、Todd Wilkinsonは次のように述べています。「今回の買収により、暗号化とハードウェアの分野で弊社が保有する専門技術を最高のかたちで補完できます。顧客の進化するセキュリティニーズにグローバルレベルで対応する能力がさらに高まり、その一方で、自社の成長を加速することも可能になるのです。

nCipherと呼ばれるThalesの汎用HSMソリューションは、その広範なユースケースをベースとして、市場において確固たる地位を築いており、また、このソリューションを担当するのは、きわめて高いスキルを有する人材ばかりです。nCipherを通じてEntrust Datacardはこれまで以上に包括的なソリューションを開発し、お客様にお届けします」

nCipher Securityの最高経営責任者、Cindy Provin氏は次のように語っています。「Entrust Datacardのグループに参加できることを嬉しく思っています。両者のソリューションの統合は強力なシナジー効果を生み出します。また、ビジネスの成長に向けてモビリティやクラウド、IoTなどの取り組みに乗り出し、同時に、データの保護と、拡大を続けるサイバーリスクの対応に努める顧客に対し、今回の組織の統合はイノベーションの加速をもたらします」

買収の手続きを完了するためには、ThalesによるGemaltoの買収の完了が必要になります。また、欧州委員会、米国司法省、オーストラリア競争・消費者委員会、ニュージーランド商業委員会がEntrust DatacardをnCipher Securityの適切な買収元であると認定することや、通例の契約締結条件を満足することも必要です。本買収に関する追加の情報については、買収の手続きが完了した時点でお知らせいたします。買収の手続きは、2019年第2四半期に完了する見込みです。この買収に関する財務条件が公表される予定はありません。 Entrust Datacardの詳細については、www.entrustdatacard.comをご覧ください。

 

Entrust Datacardについて

顧客、市民、従業員は、物品の購入、国境の通過、電子政府サービスへのアクセス、企業ネットワークへのログオンのどれを行う場合であれ、いつでもどこでも快適なエクスペリエンスが得られることをますます期待しています。Entrust Datacardは、これらのエクスペリエンスをセキュアで信頼できるものにする、信頼できるIDとセキュアなトランザクション技術を提供します。ソリューションには、金融機関のカード、パスポート、IDカードのような物理的な世界から、認証、証明書、セキュアな通信のようなデジタル世界に至るまでの幅があります。2,000名を超える世界中のEntrust Datacardの従業員と、強力なグローバルパートナーのネットワークにより、同社は、世界中の150ヶ国でお客様にサービスを提供しています。詳細は、https://japan.entrust.com をご覧ください。

 

nCipher Securityについて

スピード感溢れる今日のデジタル環境により、企業は、顧客満足度を高め、競争力を強化し、業務効率を向上させることができるようになりました。しかし、この環境では同時に、セキュリティリスクも増大します。

このような状況で威力を発揮するのが、汎用ハードウェアセキュリティモジュール(HSM)市場をリードするnCipher Securityのソリューションです。世界各国の一流企業が、nCipher Securityのソリューションを通じ、ビジネスクリティカルな情報やアプリケーションの信頼性、完全性、管理性を高めて、自社のビジネスを強化しています。

弊社の暗号化ソリューションは、クラウドやIoT、ブロックチェーン、デジタル決済などの新しいテクノロジーのセキュリティを保護できるほか、新たなコンプライアンス要件を遵守するうえでも役立ちます。そしてこれらの実現にあたり使用しているのは、機密性の高いデータやネットワーク通信、エンタープライズインフラストラクチャを脅威から保護するためにグローバルレベルの企業が今日利用しているのと同じ実績のあるテクノロジーです。nCipher Securityは現在と将来のあらゆる時点において、ビジネスクリティカルなアプリケーションの信頼性を高め、データの整合性を維持し、完全な管理性を実現します。詳細は、www.ncipher.comをご覧ください。

ページの先頭へ