2019年11月19日

エントラストジャパン株式会社

Entrust Datacard、Kuppingercole社のLeadership Compassレポートで、消費者認証分野における「群を抜いた」リーダーに選ばれる

ミネアポリス発—2019年11月12日 — Entrust Datacardは、アナリスト企業KuppingerColeが2019年に発行した『Leadership Compass for Consumer Authentication』において、消費者認証分野の「総合的リーダー」に選ばれました。同レポートは、企業や組織が、当該カテゴリーにおいて最良の製品、機能、イノベーション、および市場展望を総合的に備えたテクノロジープロバイダーを見つけられるようにすることを意図して作成されたものです。

KuppingerColeの『Leadership Compass』では、KuppingerColeの顧客が必要とする各種ユースケース、エクスペリエンス、ビジネスルール、技術的能力、および将来予想されるニーズなどを示す、複数の基準に基づいて、21社のベンダーを比較しています。この評価モデルには、総合的な機能と使いやすさ、内部的な製品およびサービスのセキュリティ、企業規模、顧客およびエンド消費者の数に加えて、開発者数、パートナーエコシステムの数、およびライセンスモデルの数が含まれています。さらに、KuppingerColeは、API、オーセンティケーター、不正や脅威に関するインテリジェンス、モバイルセキュリティ、リスク分析、拡張性などの複数の機能分野に関しても評価を行っています。
Entrust Datacardが提供するIntelliTrustおよびIdentityGuardの各ソリューションが高く評価されたことが理由で、「総合的リーダー」に選ばれました。また、同レポートでは、Entrust Datacardが「総合的リーダー」カテゴリーの中で「群を抜いて」トップであったこと、そして製品リーダーシップ、イノベーション、マーケットリーダーシップの各カテゴリーにおいてもリーダーグループに分類されたことが示されています。同レポートには次のような記述があります。
KuppingerCole USの主任アナリスト兼マネージングディレクターであるJohn Tolbert氏は次のように話しています。「Web経由でエンドユーザーと直接対話するeコマース企業やその他の組織は、ユーザーを認証するためのより優れたソリューションをますます必要としています。すべての企業は、ニーズを満たすことができる、リーダーシップ、機能、イノベーションを備えたベンダーを見つける必要があります。Entrust Datacardは、グローバルなEMVおよびPKI市場において大きなシェアを占めている企業であり、B2CおよびB2Eの両分野において、世界で数千の顧客、数百万ものユーザーにサービスを提供しています。本レポートの基準に則って評価した結果、当社は、Entrust Datacardをセキュアな消費者認証機能を求めている組織向けに自信を持って推奨できる数少ないベンダーの1つに選びました」。
Entrust Datacardのバイスプレジデント兼認証部門ゼネラルマネージャーであるJames LaPalmeは次のように話しています。「当社は、インテリジェントなIDに基づいたクラス最高の認証ソリューションの構築に注力しており、KuppingerCole社から顧客認証分野におけるリーダーとして高く評価されたことを光栄に思います。多くの企業や組織は、エンドユーザーとのトランザクションに基づいた高い保証レベルを提供するための柔軟性を求めています。当社の認証プラットフォームは、比類のないレベルのセキュリティと柔軟性を提供し、リスクに基づいて保証レベルを選択できるようなります」。
KuppingerColeの『Leadership Compass for Consumer Authentication』は下記よりダウンロードできます。https://www.entrustdatacard.com/products/categories/authentication

KuppingerColeについて
KuppingerCole Analystsは、2004年に設立されたヨーロッパに本拠地を置くグローバルなアナリスト企業であり、特に情報セキュリティとアイデンティティおよびアクセス管理(IAM)を重視しています。KuppingerColeは、情報セキュリティ市場の各種セグメントに関する専門知識、ソートリーダーシップ、優れた実践的な適合性、ベンダー中立の見解を支持しており、関連するあらゆる側面(アイデンティティおよびアクセス管理(IAM)、ガバナンスおよび監査ツール、クラウドおよび仮想化セキュリティ、情報保護、モバイル、ソフトウェアセキュリティ、システムおよびネットワークセキュリティ、セキュリティ監視、分析とレポーティング、ガバナンス、組織とポリシーなど)をカバーしています。詳細については、clients@kuppingercole.comまでお問い合わせください。

Entrust Datacardについて
顧客、市民、従業員は、物品の購入、国境の通過、電子政府サービスへのアクセス、企業ネットワークへのログオンのどれを行う場合であれ、いつでもどこでも快適なエクスペリエンスが得られることをますます期待しています。Entrust Datacardは、これらのエクスペリエンスをセキュアで信頼できるものにする、信頼できるIDとセキュアなトランザクション技術を提供します。ソリューションには、金融機関のカード、パスポート、IDカードのような物理的な世界から、認証、証明書、セキュアな通信のようなデジタル世界に至るまでの幅があります。2,500名を超える世界中のEntrust Datacardの従業員と、強力なグローバルパートナーのネットワークにより、同社は、世界中の150ヶ国でお客様にサービスを提供しています。詳細は、https://japan.entrust.com をご覧ください。

ページの先頭へ