アイキャッチ

第三者による電子書類の改ざんを防ぐ、
デジタル署名に対応したドキュメントサイニング証明書

お問い合わせカタログダウンロード

Entrustのドキュメントサイニング証明書が選ばれる理由

個人/個人事業主
開発者の皆様も
購入可能です

企業名や署名者名などの
証明書情報を
日本語で表示

契約期間内であれば、
証明書を紛失しても、
無償で再発行

 

ドキュメントサイニング証明書の利用シーン

エントラストは、Adobe®およびMicrosoftOffice®のドキュメントのデジタル署名に対応したドキュメントサイニング証明書を提供。利用目的に応じて、個人名もしくは組織情報(法人名/部署名/担当者名)を署名し、第三者による電子書類の改ざんを防ぎます。
世界の金融機関をはじめ、ご利用者さまに対して安心・安全な文書発行を行いたい事業者様に広くご活用いただいています。

個人・組織を証明する電子署名【個人・グループ】

デジタル署名を可能とし、信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明。個人又は組織内の個人を証明する個人プランと、グループ、部署、組織などを証明するグループプランをご用意しています。

発行までのお手続き

  1. 利用者によるオンライン申請(申請方法はこちらのフォームからご連絡ください
  2. 申請したメールアドレス宛に電子証明書取得番号を送信
  3. 利用者による電子証明書オンライン取得(オンライン発行)

証明書申請から発行までの3つのステップ

料金

署名用証明書 年数 価格 新規(税抜)
ドキュメントサイニング
個人
1年 ¥21,700
2年 ¥37,800
3年 ¥53,400
ドキュメントサイニング グループ 1年 ¥32,500
2年 ¥56,600
3年 ¥80,100

ご利用方法やご購入方法につきましてはお気軽にお問い合わせください。

自動化プロセスでのデジタル署名を実現【エンタープライズ】

自動化プロセス(Adobe LiveCycle)でデジタル署名を可能とし、グループ、部署、組織などの信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明。
ご利用規模により、 年間40,000署名まで行えるLiteプランから、年間署名数の制限のないProプランをご用意しています。

発行までのお手続き

  1. 利用者による申請
  2. エントラストのよる利用者の組織認証
  3. エントラストのよる利用者の本人認証
  4. エントラストのよる利用者の電子メールアドレス認証
  5. エントラストのよる電子証明書発行
  6. 利用者による電子証明書インストール

お問い合わせはこちらから

ラインナップと機能について

  ドキュメントサイニング証明書
個人 グループ エンタープライズLite エンタープライズPro
目的 デジタル署名を可能とし、個人または組織内の個人の信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明 デジタル署名を可能とし、グループ、部署、組織などの信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明(ユーザーごとに個別の証明書が必要) 自動化プロセス(Adobe LiveCycle)でデジタル署名を可能とし、中規模のグループ、部署、組織などの信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明(年間40,000署名) 自動化プロセス(Adobe LiveCycle)でデジタル署名を可能とし、大規模のグループ、部署、組織などの信頼性のある署名でPDFドキュメントを証明(年間署名数の制限なし)
署名者 個人
(組織なし)
グループ、
部署、組織など
(個人名なし)
グループ、
部署、組織など
(個人名なし)
グループ、
部署、組織など
(個人名なし)
証明書
保管場所
トークン(込) トークン(込) HSM
(別途購入)
HSM
(別途購入)
料金
オプション
価格表参照 価格表参照 要問合せ 要問合せ
その他備考 自動通知、制限なしの更新、入手可能経路:オンラインまたはマネージメントポータル、無料のカスタマーサポー、プラチナサポートの有効性、個別の証明プロセス、保証

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ カタログダウンロード

ページの先頭へ