証明書管理サービス(CMS)

SSLサーバ証明書の運用・管理にかかる手間を大きく軽減

エントラスト証明書管理サービスは、組織/企業内で購入・利用されているSSLサーバ証明書のライセンスを、一元管理することが出来るウェブベースのシステムです。
組織/企業内のSSLサーバ証明書の登録、更新、レポート生成、ポリシー設定、ライセンスの再利用などのSSLサーバ証明書管理業務を、一元的に実施することが可能です。本サービスは、エントラストの発行したSSLサーバ証明書のみでなく、他社が発行しているSSLサーバ証明書も合わせて管理することができます。

証明書管理サービス(CMS)の特徴

組織/企業内のSSLサーバ証明書の有効期限を一元管理

組織や企業内で保有している、SSLサーバ証明書をすべて一元的に管理でき、有効期限切れが近づいている証明書を通知・レポートしてくれます。これにより、社内で保有している証明書の有効期限切れリスクを回避することが可能です。

管理画面上から、簡単にSSLサーバ証明書の発行・更新・再利用手続きが可能

本サービスの管理画面上から、SSLサーバ証明書の追加発行、更新、再利用の手続きを行うことが出来ます。書類等を作成する必要なく、ウェブ上でこれらの手続きを簡単に行うことが出来ます。2回目以降のSSLサーバ証明書の発行は、最短1分で発行することが可能です。

本サービスでは、SSLサーバ証明書のライセンスの再利用の申請も行うことが出来ます。ライセンスの有効期限内であれば、なんどでも再利用の申請手続きが実施でき、SSLサーバ証明書を効率的に利用することで、コスト削減に貢献します。

※本サービスで追加発行、更新、再利用の手続きが可能なのはエントラストの発行するSSLサーバ証明書に限られます。

クライアントソフトウェアのダウンロードやインストールが不要

ウェブベースのシステムのため、クライアントソフトウェアのダウンロードや、インストールなどが不要のため、管理にかかる手間もなく、すぐにご利用頂けます。

サービスイメージ

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ カタログダウンロード

ページの先頭へ