UCマルチドメイン証明書

Exchangeサーバ間通信の暗号化を1枚の証明書で

UCマルチドメイン証明書の特徴

実際、Microsoft Exchange ServerやMicrosoft Office Communications Serverで行われる拠点間・グループ内でのサーバ間通信をUCマルチドメイン証明書を利用されるユーザーが増えています。

インフォグラフィクス

グラフ

エントラストが提供するUCマルチドメイン証明書の強み

グローバルな認証局として業界最大級の認知度と信頼性を誇るエントラストは、最高品質のUCマルチドメイン証明書を発行致します。加えてユーザーの利便性を向上させる様々なオプションサービスを提供しています。

オプションサービス

CMS

組織/企業内で購入・利用されているSSLサーバ証明書のライセンスを、一元管理することが出来るウェブベースのシステムです。

Discovery

組織/企業内で保有しているSSLサーバ証明書の自動検出と在庫管理を行うツールです。管理・登録が漏れているSSLサーバ証明書をなくし、不正な証明書や期限切れの証明書によるリスクの発生を未然に防ぎます。

セキュリティパッケージ

毎日のマルウェアスキャン(1サイトにつき上限250ページ)、評価・モニタリングといった機能で、より強固なセキュリティを実現します。

エントラスト UCマルチドメイン証明書のメリット

イメージ

 SSLサーバ証明書設定の簡素化

 SSLサーバ証明書発行費用の削減

 SSLサーバ証明書管理負荷の軽減

 セキュリティパッケージ(オプション)

  • 毎日のマルウェアスキャン(上限250ページ/1サイト)
  • 評価・モニタリング

 コモンネームの親ドメインを保護する無料オプション

 カスタムレポートフィールド追加オプション

 無料で4つのSANを追加可能

価格

有効期限 新規証明書価格 更新証明書価格 備考
1年 ¥43,900 ¥42,600
  • 4つのドメインを含む
  • ユニファイド・コミュニケーション対応
  • 無制限の再発行
2年 ¥76,400 ¥74,100
3年 ¥108,000 ¥104,800

UCマルチドメイン証明書・発行の流れ

 1.サーバ準備・CSRの生成

お使いのウェブサーバがSSLに対応しているかを確認し、ウェブサーバ上でCSR(証明書発行要求)を作成します。

down

 2.オンラインお申込み方法

以下の2つから申込方法をお選びいただけます。
 よくある質問はこちら

2.オンラインお申込み方法

down

 3.発行審査・証明書ご送付

会社名など必要な情報を入力し、申し込みを行います。

お申し込み情報を基に発行審査を実施。
審査後、EメールでUCマルチドメイン証明書が届きます。

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ カタログダウンロード

ページの先頭へ