アイキャッチ

巧妙化する脅威に対し二重の防御を提供する、
モバイル端末を用いた強固で安心な認証ソリューション

お問い合わせカタログダウンロード

認証情報の窃盗が巧妙化、ビジネス形態の変化も進展

ショッピングや銀行取引といった分野でインターネットサービスが拡大したことにより、サービスの利用で必要となるユーザーの認証情報がより巧妙に盗まれ悪用されるようになりました。
PCの物理キーボード、ソフトウェアキーボードは共に、PCソフトウェアやブラウザの乗っ取りによって、パスワードを含む個人情報を盗まれる温床となっています。
また、ビジネス形態の変化に伴うBYOD(持ち込みデバイス)の普及などに対応し、ビジネスの機動性や柔軟性を損なわない認証ソリューションが必要とされてきています。

認証情報の窃盗が巧妙化、ビジネス形態の変化も進展

モバイルを認証ツールとして活用することで信頼性と機動性を両立

モバイルを認証ツールとして活用することで信頼性と機動性を両立

Entrust IdentityGuardは、本人しか認証できないモバイル端末を用いて認証を行います。
端末自体は乗っ取られる可能性があっても、アプリケーションまで乗っ取られることはありません。IdentityGuardなら、悪意のある処理や取引を防止することが可能となり、オンラインでの送金や購入処理の確認をより安心して行っていただけます。
また企業内の認証プロセスにもモバイル端末を利用でき、柔軟で負担の少ないビジネスへの利用が可能です。

様々なビジネスシーンで活用できるソリューション

PCにログオンする際の認証を強化し、端末からの情報流出を未然に防ぐ

業務等で利用するPCには重要な社内情報が含まれています。PCとモバイルアプリケーションの両方で認証を要求することで、利用権限のあるユーザだけがアクセス。PC内の情報を他人に利用されることを防ぎます。
従来では個別の乱数表やトークンが担っていた二要素目の確認を、お持ちのモバイルにアプリケーションをインストールすることでプッシュ認証が可能になります。

モバイルを認証ツールとして活用することで信頼性と機動性を両立

オンラインバンキング利用時の認証を強化しなりすましを防ぐ

インターネットバンキングで電信送金を申請すると、モバイルデバイスへ通知が届きます。 ユーザはモバイルデバイスで金額等を確認の上、Entrustの認証アプリ内で確認ボタンを押すと送金が可能となります。
モバイルアプリからのトランザクション署名データをサーバにて検証することで、インターネットバンキングの利用中に悪意のあるソフトウェアによる攻撃を受けても通信の乗っ取りに対し強力に防御します

オンラインバンキング利用時の認証を強化しなりすましを防ぐ

さらに様々なビジネスシーンで利用できる認証方法をご用意

Entrust IdentityGuardはこの他にも様々な認証方法をご用意しておりますので、お客様のニーズに合わせて自由に組み合わせて利用していただくことが可能です。

サービスの詳細や導入方法につきましてはお気軽にお問い合わせください。

IdentityGuardが選ばれる理由

二要素認証・二経路認証でより安全な認証を実現

モバイル端末を二要素目として認証を行うことで、負担は最小限に抑えつつも劇的にセキュリティを向上させることが可能になります。
モバイル端末を用いた二経路認証を導入することで、例えばネットバンキングなどにおいて仮に不正な振込操作をされた場合にも、別経路での認証が必要となるため被害を防止できます。

二要素認証・二経路認証でより安全な認証を実現

容易な導入と管理が可能

現在のユーザー認証方式を置き換えるのではなく、既存のパスワード、アプリケーションの上に強力な認証を追加する形で導入できます。

また、フル機能を備えたWebベースの管理ツールにより、ユーザー管理や認証ポリシーの設定等の様々な管理を単一のGUIで行うことができ、ユーザー数が数万を超える環境においても、コスト効率に優れた多目的認証機能の導入と集中一元管理が可能になります。

Tomcatは、デフォルトサーバーとしてビルトインされています。

容易な導入と管理が可能

世界で評価された品質と実績

Entrust IdentityGuardは、多くのグローバル企業における認証基盤として、またコマーシャルバンクにおけるオンラインバンキングの認証基盤として、世界中の金融機関、企業、および政府機関に、数多くの導入実績があります。

世界で評価された品質と実績

IdentityGuardの導入実績

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ カタログダウンロード

ページの先頭へ