Entrust TransactionGuard

オンラインバンキングリアルタイム不正検出ソリューション

オンライン取引不正検出。リアルタイム分析。不正検知後の防御展開。

政府機関・グローバル企業・金融機関のセキュリティ専門家であるエントラストがあなたのご相談を担当します。
些細な点でも様々な質問にお答え致します。

エントラストは、セキュリティプロフェッショナルカンパニーとして政府機関・グローバル企業・金融機関、ならびにそのパートナー企業にグローバルレベルの知見・ソリューションを提供致します。
お気軽にご相談下さい。

ワンストップで活用できる。不正送金額を90%以上削減。新しいリスクの研究・対応。

顧客とブランドを不正による被害から守る

トランザクションモニタリングは、個々のトランザクションを評価し、不正の検出と防御を実現します。これは顧客および組織の防御とオンラインサービスに伴うリスク管理に役立ちます。

データの漏洩やID詐欺などが広く知られるようになった結果、オンラインバンキングなどのオンラインサービスに寄せる顧客の信頼は損なわれつつあります。このようなオンラインサービスへの信頼の喪失は、ビジネスのコストに直接的な影響を与えます。米国のFFIECや各国の法規制は、不正行為を検出し対処するために迅速に展開できるソリューションと顧客の信頼を回復する必要性を指摘しています。

Entrust TransactionGuard:不正と闘うための不可欠なツール

エントラストは、不正行為の検出が顧客のセキュリティに欠かせない役割を果たすことを強く認識し、新たなリアルタイムソリューションを展開しています。Entrust TransactionGuard (エントラスト トランザクションガード) は、優れたトランザクションモニタリング技術により、リアルタイムでの不正検知を可能にします。更に、Entrust IdentityGuardと統合することで、認証メソッドと特定されたリスクをシームレスにマッチングさせます。これによって、Entrust TransactionGuardソリューションはFFIECなど、法規制への対応を、迅速に実装することが可能です。また、Entrust Open Fraud Intelligence Networkは、主要な不正行為のパターンを共有し、エントラストのレイヤードセキュリティアーキテクチャの一部として、Entrust TransactionGuardを補完します。

膨大なデータから不正を探し出す

Entrust TransactionGuardはソフトウェアベースの監視ツールで、不正行為とそのアクセスパターンを探します。オンラインサービスに飛び交う膨大な量のトランザクションデータを、個々の顧客の行動パターン情報に迅速に変換するのです。エントラストのソリューションはこの情報を調査してルールと比較し、分析エンジンによって、通常のパターンにマッチしない不正の疑いのある行為や、アクセス元の地理的な位置データ、デバイス情報、行動パターンを検出します。

具体的には、ユーザーが普段使用しないマシン、フィッシングサイトのアドレスなどの、リスクの高いIPアドレスや場所からのアクセス、利用したことのない口座に対する巨額の送金、個人情報変更直後の巨額送信などの異常を特定します。

Entrust TransactionGuardは、システムのパフォーマンスやユーザーの作業に影響を与えずに、バックグラウンドで疑わしい行動パターンやリスクが高い行動を特定します。各アプリケーションとの統合を必要とする他のソリューションと違い、エントラストソリューションはアプリケーションの変更を必要としません。迅速に展開でき、ユーザーの作業に影響を与えずに強力なリアルタイム不正検出機能を実現します。

Zero touch Fraud Detection

エントラストが提供するソリューションは、検出、防御、適用性のためのシームレスなセキュリティをお届けします

Entrust TransactionGuardは、ビジネスアプリケーションやユーザーに影響を与えずに、リアルタイムに異常な振舞いを検知します。

損害が発生する前に不正行為を検出

  • 迅速な導入:アプリケーションやユーザーインターフェースに変更は不要
  • 柔軟な実装:既存のテクノロジインフラや内部の不正管理プロセスにシームレスにフィット
  • 即稼動可能な設計:異常な行動パターンのベースラインライブラリを提供。カスタマイズ可能なルールと強力な分析エンジンを同梱

内部的な不正行為の検出以外にも、Entrust TransactionGuardには高度化されたアラート生成、ケース報告、ワークフロー機能が備わっています。

また、顧客の保護と不正の検出を以下のように実行します。

  • シームレスな統合:自動化されたリアルタイムアラートの発信とワークフローを利用し、既存の不正検出プログラムと統合
  • 簡素化されたトラッキング:直感的な管理インタフェース
  • 豊富な報告ツール:豊富なデータセットを擁し、重要な情報を適切なユーザーにタイムリーにお届け

不正検出は、未知、あるいは変化する不正パターンに反応できる必要があります。

また、新たに発生する脅威に対して次の手段で対応します。

  • フルデータキャプチャ:不正行為の検出や内部的な不正ケースの分析のため、トランザクションを完全取得。トランザクション終了後の分析に活用
  • 強力な分析エンジン:増加する脅威の特定を支援
  • 迅速な対応:ビジネスアプリケーションの変更なしに新たな脅威に対応
  • リスクベース認証への容易な進化数々の受賞実績のある、オープンなマルチファクタ認証ソリューション、Entrust IdentityGuardとの連携が展開可能

ダウンロード

 Entrust TransactionGuard カタログ

 明日へのセキュリティ

 オンラインチャネルにおける不正行為の検出テクニック

 Entrust TransactionGuard データシート

 ソリューション評価に有効な8つの質問

 Entrust Open Fraud Intelligence Network データシート

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせ カタログダウンロード

TransactionGuard

不正検出
ソリューション

お問い合わせ カタログダウンロード

03-6738-6710

(平日9:00~18:00受付)

ページの先頭へ